頭皮マッサージと亜鉛摂取で髪の毛を復活させる!

20代半ばにして髪の毛が大分薄くなってしまっている人もこの世にはいるんですよ!


ほんの少しの割合の人間ってことは自覚していますが、まさか自分がそのマイノリティの人間になるとは・・・。
はい、自分は大学生から薄毛が進行し始めました

親父はふさふさなんで自分はハゲとは無縁だろ~とか昔は思っていたのですが、18歳くらいから日に日におでこの面積が広がっていくのを実感し始めました。


最初は何かの気のせいだろう?と意識しないようにしていたのですが、これが間違いだった。
20歳をすぎる頃には確実にM字部分に以前あった髪の毛がなくなっていましたから。

昔の写真と今の写真を比べて、確認したので髪がなくなったことは間違いない事実。
その時はもう唖然としましたよ。
20歳の大学生でハゲで悩む人生に自分がなるなんて信じられないって。。

1週間くらいは大学を休んでもう寝込んでいましたよ。
暗い内容の小説ばっかり読んで現実逃避をする毎日。

でも試験が近づいていたので、しょうがなく大学にいったのですが以前と比べて他人の視線が気になってしょうがない!
自分ではハゲと気づいていても他人からはわからないくらいのレベルだったので堂々としていればいいのですが、そうもいかない精神状態。

これでは貴重な大学生活が楽しめないと、育毛に本気で取り組む決意がこの頃らへんに生まれました。

まずはネットで育毛・発毛関連の情報をひたすらチェック。
2chのハゲ板もブックマークし、自分のハゲの症状にはどんな育毛方法が適しているのかを必死で調べまくりました!

ミノキやらフィナやら色々と効きそうな情報はあったのですが、最初は薬を使うのが怖かったのでまずはタイトルにもある、頭皮マッサージ&亜鉛での育毛を開始。


これと同時に生活習慣も夜型から朝方にシフトしました。

この生活を半年くらいしたのですが、朝方にシフトしたことにより身体の調子はいいのですが頭皮と髪の毛の状態は平行線・・・。


今思うとこの時点でおそらくM時部分の毛根は相当死滅していたのではないかと。

若い時期の薄毛は正直時間との勝負

毛根が死んでしまったらどうやっても髪の毛は復活しませんから。

大学生の頃とかだとどうしてもハゲを受けいられないのはわかるんですが、自分みたいな失敗人をコレ以上増やしたくはありません!

20歳前後で薄毛が進行してしまう人ってのは、どうしても一定数存在してしまいます。

現実から逃げるのは楽ですが、そうしているうちに取り返しのつかない自体に陥ってしまいます。

育毛は時間との戦いなので、少しでも「あれ、髪の毛減ったかな?」と思ったらすぐに対処をすることを強くオススメします!